お知らせ
2019.05.29

令和元年5月29日「三重城救難所」開所式を行ないました

令和元年5月29日、波の上うみそら公園にて

「三重城救難所」の開所式が執り行われました。

 

「三重城救難所」は、公益社団法人琉球水難救済会による水難救助活動の起点として、県内各所に設けられている「救難所」の一つ。

那覇港内においては初の救難所となります。

 

開所式においては、琉球水難救済会より、委嘱状看板、救助備品等の交付を受けた後、那覇港管理組合、海上保安部、那覇警察署および那覇市消防局の御来賓の方々にご祝辞を頂き、三重城救難所の白石所長が受諾挨拶を行ないました。

(↓白石所長の挨拶文についてはこちらをご覧下さい。)

 三重城救難所開所式挨拶 

 

今後、民間で行う水難救助の一助となるべく、活動を行なっていきます。